F恵夢寮、兼食堂建設過程

Share on facebook
Share on twitter
Share on email

急に寒くなってきました。コロナウイルスの流行も拡大してきて、厳しい季節になってきましたね。除菌、換気、湿度管理と力を入れていかなければなりません。さて、寒さが厳しくなってきましたが、新しい寮の建設は休みがありません!こんな中頑張っていただいている大工さんに頭が上がりません。

先ずは夏頃打っていた杭です。11メートルもの杭が64本も埋まっています。その上に基礎になるコンクリートを流し込みます。
これで地震などの災害に強い建物になります。次にコンクリートの補強となる鉄筋を組んでいきます。
木の型枠も作りその中にまたコンクリートを流し込んでいきます。
dav
コンクリート車、凄い迫力です!

この繰り返しで階を積み重ねていきます。来年1月中旬には、食堂の見学もできるので、興味がある学生様はご連絡下さいませ。工事が進みましたら、また更新していきます。

Recent Posts

お知らせ

F恵夢寮建設過程

だんだんと暖かくなってきまして、日中は心地よい季節ですね。春が本当に待ち遠しいです。寮の完成まで約1ヶ月となりました。現在は内装工事が一番忙しいときで、沢山の職

お知らせ

F恵夢寮、食堂の内装工事

新しい寮の工事は順調に進んでおりまして、内装を中心に業者の皆さん寒い中頑張っていただいています。食堂も形が見えてきました。来週からは壁紙も張って行くということな

第1ウェルドーミご紹介

どこの学校も冬休みが終わりまして、皆さん勉強やアルバイト頑張っているようです。そろそろ受験シーズンと言うこともありまして、問い合わせも増えてきています。今年度は

F恵夢寮の外枠が完成しました。

明けましておめでとうございます。この冬は雪は少ないですが、本当に寒いです!連日マイナス15℃と、厳しい寒波が来ていますね。昨年はコロナウィルスに振り回された年で

年末年始

皆さんどちらの学生様たちも、年内の授業が終わりまして、実家に帰省したようです。今年は授業が休講になったり、オンライン授業が多かったりと、かなり大変な年だったと思

恵庭での新生活しい仲間

ウェルドーミ恵庭でスタート!!