F恵夢寮の外枠が完成しました。

Share on facebook
Share on twitter
Share on email

明けましておめでとうございます。この冬は雪は少ないですが、本当に寒いです!連日マイナス15℃と、厳しい寒波が来ていますね。昨年はコロナウィルスに振り回された年でしたが、今年は更なる対策を取ったり、どう上手く付き合っていくべきかと日々考えています。今年は明るい年であるようにと、お正月飾りをしました。また、今年3月完成のF恵夢寮のコンクリートが全て流し込まれ、4階まで骨格が出来上がりました。一階の食堂の現在の写真です。一度に40人~60人が座れる席数を用意する予定です。朝は高校生が先に朝食を食べ、その後に大学生となります。夕食は先に大学生が召し上がってから、部活動で帰りが遅くなる高校生となります。ですので高校生、大学生が一緒に食べることはありません。また食堂にはWi-Fi設備が完備されておりますので、大学生は日中に自習スペースとしてご利用いただけます。パソコンも利用できますし、自動販売機などで飲み物も飲めるのでリラックスして勉強に集中できると思います。インテリアにも力を入れますので、入居者様は楽しみにして下さいませ。完成イメージ図です。文教大学付属高校の高校生も、募集しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。1月中旬には食堂の内覧もできますので、ご案内いたします。工事の皆様寒い中、とても頑張っていただいてとても感謝をしております、これから内装中心の工事になっていきますが、事故、風邪などにお気をつけ下さいませ。

Recent Posts

お知らせ

第1ウェルドーミご紹介

どこの学校も冬休みが終わりまして、皆さん勉強やアルバイト頑張っているようです。そろそろ受験シーズンと言うこともありまして、問い合わせも増えてきています。今年度は

お知らせ

F恵夢寮の外枠が完成しました。

明けましておめでとうございます。この冬は雪は少ないですが、本当に寒いです!連日マイナス15℃と、厳しい寒波が来ていますね。昨年はコロナウィルスに振り回された年で

年末年始

皆さんどちらの学生様たちも、年内の授業が終わりまして、実家に帰省したようです。今年は授業が休講になったり、オンライン授業が多かったりと、かなり大変な年だったと思

食堂のコロナ対策

日に日に寒くなり、北海道の厳しい季節がやってきましたね。北海道のコロナウイルスの流行は止まること知りません。病院、介護施設などでクラスターが起こっていますので、

F恵夢寮、兼食堂建設過程

急に寒くなってきました。コロナウイルスの流行も拡大してきて、厳しい季節になってきましたね。除菌、換気、湿度管理と力を入れていかなければなりません。さて、寒さが厳

恵庭での新生活しい仲間

ウェルドーミ恵庭でスタート!!